【忘備録】今年のバレンタインチョコ 〜 大人用&子供用のオススメのチョコレート 〜

すっかり投稿を忘れていた
今年のバレンタインチョコです。

上の子が幼稚園に通っていた頃は、
交換してましたが、
さすがに小学校では無い様子。
学校に持っていけないしね。
高学年になるとこっそりと
持っていくのかしら(*´ω`*)

というわけで、
今年準備をしたのは
主人用と子供達用だけ。

今年の主人へのチョコレートはこちら。
ル・コルドン・ブルーのチョコレート。

ル・コルドン・ブルーは、1954年のオードリー・ヘプバーン主演の映画
「麗しのサブリナ」では「世界で一番の料理学校」として舞台となり、
フランスのエスプリを象徴するまでに至ります。

このブルーの感じがいかにも
ル・コルドン・ブルーで素敵だな〜と
思って買ってみました。

15個入って、3000円ちょっとです。

感想は、普通に美味しかったです〜。

でも、私が好きなのは
Leonidasのチョコレートかな。
Leonidasのチョコは
コスパが高いと思います。
美味しいし。

というわけで、私の一番のオススメは
Leonidasです。

来年はLeonidasに戻るかも。

そして、子供たち用はこちら。

可愛いですよね〜。
確か、モロゾフだったと思います。
1個300円ちょっと。
安いのも素敵(*´ω`*)

中はこんな感じ。

あらあら、可愛らしい♡

今年も平穏に過ぎていったバレインタインデーでした(*´ω`*)

以上、ふと、たちどまる でした。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。