お金持ちのママ友は付き合いやすい?〜公立小学校で感じた嘘と本当〜

私が住んでいるエリアは、いわゆる高級住宅地の部類に入ると
思います。子供の小学校学区の為にわざわざ引っ越してきた場所です。

私は地方出身なので、正直この場所の駅名を聞いても
ピンとこなかったのですが、幼稚園時代の友達に
「●●(←今住んでいる場所)に引っ越すことになったよ〜」と
伝えると、「ハイソなエリアでの友達関係、大変そうじゃない?!」
なんて聞かれるのでした。

引っ越してみると、セコムの入っているお家ばかり。
確かに前に住んでいた場所と違うかなと思います。
(以前住んでいた場所も東京23区で住みやすく、子育てに
人気の場所ではありました。)

小学校の授業参観も、お母さん達は綺麗な格好をしている
方が多いように思います。

幼稚園時代の参観は、あまり気を遣わなかったのですが、
郷に入っては郷に従えなので、小学校では
派手すぎず地味すぎずの上品系を意識するように
なったほどです。

上の子の同級生のお家は、
大きな注文住宅だったり、素敵なマンション。
正直、貧乏では無いなとすぐに分かります(笑)。
送迎当番で子供達を見ても、ラルフのアウター率が
高いし、良い物を着てる子も多いように思います。

では、実際のところ、お金持ちが多い小学校での
お母さん達との付き合いはどうなのでしょうか?

『とても付き合いやすい!!』

と、私は思います。

皆んなが皆んなそうでは無いし、
お金持ちがどうかで一括りにはできませんが、
『お金持ち=心の余裕』の方程式が成り立つことが
多いように思います。

お金持ちは付き合い難いと感じる人が多いかもしれませんが、
私が感じたことを。

・心の余裕がある友人が多い。(→生活に苦労していないから。)
・他の人を気にしない。
・「ヨソはヨソ ウチはウチ」の教育の方が多い。(→したい教育をできるから。)
・望んでいる教育は、自分で判断して実行する。(→お金があるから。)
・あまり人に流されない。
・優しい(笑)
・意地悪をしようとの発想が少ない。(→自分が満たされているから。)

やはり、第一は心の余裕かな、と思います。

私の友達にも生まれながらのお嬢様がいますが、
似たような雰囲気です。
元々苦労せずに育ってきたので、
人を妬んだり、意地悪をする発想がないんでしょうね。
穏やかです。

幼稚園時代は、人の目をやたらと気にしたり、
家庭事情を根掘り葉掘り聞きたがる人もいましたが、
そんな方はまだ会っていません。
これから長い小学校生活で何が起こるか
分かりませんが、
もし今「友達関係どう?」と聞かれたら、
「とっても付き合いやすい人が多いよ〜」と
答えます。

世の中お金じゃないけど、
お金もあるに越した事はない、、

ちょっと悲しいですが、
そんな現実を感じます。

以上、ふと、たちどまる でした。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。