【小学校低学年】国語/オススメ問題集

この問題集は有名すぎますが、
最近使っていて、
やっぱりいいなぁと再認識したので
紹介したいと思います(*´ω`*)

こちら、トップクラス問題集〜。

我が家は数学もこちらを使っており、
国語も同時に購入しています。
他にも色々と問題集を買っているので、
小学2年生になってもまだ
終わっていません。

多分、全部は解かないと思いますが、
説明が優秀なので、2年生用も購入予定です。


例えば、「じ」と「ぢ」、「ず」と「づ」の
違いなど。
今日のサピックスの通信教材ピグマにも
じとぢ、ずとづの使用方法が
出てきたので、一緒に確認しました。

大人が自然に使っている用法でも、
知らなかった働きがあったりします 笑。

また、接続詞の種類と働きなどは、
長文読解の時に文章を分解して教えています。
算数のような感覚で解かせたいので、
こんな感じで使用します。

『接続詞の「また」があるから次には
付け加える事柄がくるよ。
ほら、ここの接続詞の種類を確認してみて(トップクラス問題集)』

みたいに。

長文読解は、自分の感覚で解いても
点数が安定しないと思うので、
算数を解くように
論理的に解答を
導けるようになってほしいと
思っています。

その為には、トップクラス問題集の
解説文はとても参考になると思いました。

子供の解答が合っていても
どうやってその解答まで
辿り着けたのかを
チェックする事も大切かなと
思います。

感覚で解いていたりするので(・∀・)

国語の教え方は
私もまだまだ手探りなので、
他に良さそうな問題集や
参考書を見つけたら、
またシェアしたいと思います(*´ω`*)

以上、ふと、たちどまる でした。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。