【小学2年生】トップクラス問題集の進捗状況

上の子は、小学2年生になりました。
1年生から始めているトップクラス問題集の
進捗状況ですが、
ようやく3巡目に入りました。

(問題集もかなり使用感がでてきて、
いい感じになっています 笑。)


本当は、2巡で完成し、
2年生からトップクラス問題集の2年生用を
開始したかったのですが、、
2巡では定着していないと判断し、
3巡目をする事にしました。

目標は、問題を見た時に、
大体の解き方が頭の中に
浮かぶようにしたいと思っています。

サピックスの通信教材「ピグマ」を
中心にしているので、
トップクラス問題集は
多くて大問2つを
解ければ良いかな、、という
遅い進み具合です。

今日から3巡目ですが、
やはり回数が増えた分、
スムーズに解けるように
思います。

2巡目では、まだ悩みながらでしたが、
3巡目では自分の力で
色々と考えて解いているのが
分かります。

1、2巡目では、
最後の章を飛ばしました。
確率の問題でしたが、
一番難問の「トップクラス」になると、
この問題を小学1年生で解ける子がいるの?!?!
と思う程、難問だと思いました。

説明して理解できるのであれば、
解いた方が良いと思いますが、
我が家の上の子の場合、
あれこれと説明しても
50%理解しているか、、と
思ったので、省く事にしました。

よく、トップクラス問題集は
難問だが、2年時に1年生用を
解くとスムーズに解ける場合もあるため、
難問は取り組む必要はない、
という意見もあるかと思いますが、
私はそうは思いません。

それは、脳はやや難しい問題を解くことで、
思考力がつくからです。
なので、やや難しい問題が次の年次で
解けるとしても、今の年次で難問を
解く必要はあると思っています。

早く2年生のトップクラス問題集に
取り掛かりたいです、、(;_:)
できれば、夏には終わらせたいのですが、、
どうなるかな〜、、。

以上、ふと、たちどまる でした。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。